日本語で解説 Unsplash商用利用・著作権もOK フリー素材の使い方

画像:おしゃれなフリー素材サイト Unsplash アンスプラッシュ

Unsplash(アンスプラッシュ)とは商用利用できる著作権フリーの素材サイト無料で世界中のおしゃれな写真をダウンロード出来ます。

しかし、Unsplashは海外サイト。日本語表記ではない為、使い方が分からなくて困りますよね。

フリー素材で写真素材のクオリティが高いだけに、「著作権は?」「加工しても大丈夫?」など商用利用のルールが不安になるかもしれません。

この記事ではUnsplashを安心して使える様に、日本語に訳して詳しく解説しています。

Unsplashはフリー素材サイトの中でもトップクラス。写真点数も多いので他人と被る心配もありません。是非活用してくださいね。

画像:フリー素材から有料素材まで 写真・動画・音源など10選!

ブログ画像にフリー素材の写真やイラスト、アイコンが使える無料サイト

Unsplash(アンスプラッシュ)とは?

画像:素材サイト - Unsplash アンスプラッシュ
素材サイト – Unsplash アンスプラッシュ

無料で世界中のハイクオリティな高解像度写真を使えるサイト。無料で使える写真素材サイトの中でトップクラスです。もちろん日本の写真もあり、おしゃれで美しいです。

世界中からUnsplashへ投稿された写真はクオリティの高いものしか受け付けていません。これは他の無料素材サイトとは一線を画すところです。

写真は何枚でもダウンロード可能。広告からブログ・Webページのアイキャッチ画像まで、個人利用・商用利用に関わらず、あらゆる用途に利用できます。

現在はUnsplashライセンスの下で、100万枚を超える写真を利用できます。

リンク先:Unsplash(アンスプラッシュ)

会員登録、ログインは必要?

ダウンロードして使うのが目的なら、会員登録やログインは必要ありません。

Unsplash(アンスプラッシュ)商用利用と著作権について

画像:フリー素材でも利用規約は守りましょう

素材サイトはブログやウェブ制作でとても重宝しますが、無料で配布されているフリー写真素材であっても利用規約があるという点には注意しましょう。

Unsplashは、優れた使いやすい画像を見つける際の苦痛から生まれました。

現在、Unsplashは、あらゆる場所のクリエイティブをサポートするために無料で作品を提供しているコミュニティによって支えられているプラ​​ットフォームです。

https://unsplash.com/about

アンスプラッシュの使用時の注意点

ブログなどに使うのは大丈夫ですし、文字を載せたり加工するのも問題ありません。無料ダウンロード出来るのをいい事に、それを複製したり販売するような商用利用は禁止です。

著作権・ライセンスは、無料だし許可は不要だけど、クレジット表記してもらえたら嬉しいなぁ。との事です。

許可されているもの

  • すべての写真をダウンロードして無料で使用できます
  • 商業的および非商業的目的
  • 許可は必要ありません(帰属はありがたいですが!)

帰属、つまりクレジット表記は嬉しいとの事。もちろん任意です。

許可されていないもの

  • 写真の大幅な変更なしの販売することはできません
  • Unsplashから写真をコンパイルして、類似または競合するサービスを複製

ブログ記事の中で使うなど、普通に使う分には問題ありません。文字を載せて加工もOKです。

Unsplashの使い方

いくつかある検索方法からダウンロード方法まで日本語に訳して解説していきます。

冒頭で書いたように日本語表記では無いのですが、素材サイトはどこも同じような物なので難しくありません。

① 検索窓から画像検索

画像:Unsplash アンスプラッシュ 画像検索

検索窓の右端にあるアイコンを押すとメニューが開き、画像検索できるようになります。手持ちの画像をドラッグアンドドロップするかURLを入力します。

言葉で探すのが難しい時はイメージで探すのもアリですね。

② 検索窓からテキスト検索

画像:Unsplash アンスプラッシュ テキスト検索

画面中央、もしくは上部にある検索窓に英語もしくは日本語で検索ワードを入力します。

一度検索していれば過去の検索履歴を表示してくれます。他にもトレンドや話題のトピックが候補として出てきます。

画像では検索枠の下に、日本語での検索履歴が出ています。

日本語で検索するコツ

画像:Unsplash アンスプラッシュ 日本語検索結果
Unsplash アンスプラッシュ 日本語検索結果

世界中の写真を扱っているので日本の画像もあります。写真には国名や地名などタグ付けされています。日本語でタグ付けされているものは当然日本語で検索出来ます。

日本語での検索に対応していないわけではなく、写真に日本語でタグ付けされている必要があります。海外の投稿者ならローマ字で建物の名前を付けていたり、Japanという風に英語でタグをつけている場合もあります。

検索精度は高くありませんが、世界中から写真が集まってくるので仕方無いのかもしれませんね。漢字で検索すると日本以外のアジア圏の画像も交ざっています。

写真下のタグから検索

日本語で検索出来ますが、英語で検索する方が圧倒的にヒットします。日本の写真がもっと欲しい場合は日本語タグをクリックするか、「JAPAN」や「東京」の様に分かり易いワードで検索するのもおすすめです。

クオリティが高いのにフリー素材、しかもアンスプラッシュの様に日本を題材にした写真は珍しいです。検索機能を上手く活用してくださいね。

カテゴリーメニューから検索 – トップページ

画像:Unsplash アンスプラッシュ カテゴリーメニューから検索

英語表記ですが、ページ上部にカテゴリーメニューが並んでいます。iPhone用の壁紙などもあります。

トップページやカテゴリーページ内ではカテゴリーメニューが並び、検索窓から検索した後のページではメニューが変わります。

検索した後のメニューは?

画像:Unsplash アンスプラッシュ カテゴリー内のメニュー項目

① 任意の向き

同じカテゴリー内の写真を縦横比率で分類します。
風景・ポートレイト・正方形の3種類。

② 任意の色

同じカテゴリー内で黒と白、もしくは任意の色味で構成された写真を表示させます。

③ 関連性で並べ替え

同じカテゴリー内で、関連する最新の写真で並べ替えします。

写真をダウンロードする

画像:Unsplash アンスプラッシュ 画像ダウンロードとサイズ選択

検索された写真をクリックすると詳細画面に移ります。

画面右上の【無料ダウンロード】をクリックするとダウンロードサイズの候補が出ます。

好きなサイズを選べばダウンロードが始まります。

写真内の下にある関連写真から検索

画像:Unsplash アンスプラッシュ 関連写真
Unsplash アンスプラッシュ 関連写真から探す

日本語で上手く検索出来なくても、関連写真から探すと見つかる事があります。

リンク先:Unsplash(アンスプラッシュ)

まとめ

アンスプラッシュ(Unsplash)は無料で商用利用できるクオリティの高い写真素材サイトです。利用者は多いですが、扱っている写真点数が多いので他人と被る心配もありません。

クオリティが高いだけでなく、日本を題材にしたフリー写真があるのも魅力の一つです。ブログのアイキャッチなどにも使えるので活用してくださいね。

この記事が参考になれば嬉しいです。

画像:フリー素材から有料素材まで 写真・動画・音源など10選!

ブログ画像にフリー素材の写真やイラスト、アイコンが使える無料サイト