イータイピングのタイピング練習は初心者OK!タイピング検定も

画像:イータイピングのタイピング練習は初心者OK!タイピング検定も

イータイピング(e-typing)はタイピングの練習が無料で出来る個人向けタイピング教材。初心者でも基礎から始めて、長文の練習までしっかり出来ます。

ゲームの様に練習の上達度合いも計測出来るので、じっくり取り組めば上級者レベルも十分目指せます。

更にタイピング技能検定の模擬試験に挑戦する事も可能。何級を取れば凄いという訳ではないですが、腕試しにやってみるのもおすすめです。

今回はタイピング初心者が無料で練習出来るイータイピングの特徴や、タイピング検定について解説します。

イータイピングのタイピング練習は初心者でも大丈夫

画像:e-typingでタイピングの練習を無料で始める

イータイピングは登録会員数100万人を超える国内最大規模のタイピング練習サイト。ゲームの様な練習で面白くカルテ機能全国ランキングなどタイピング上達のための機能を提供しています。

基礎であるホームポジションなど、正しい技術も身に着くので自己流でやっていた人の学び直しにも使えます。

一本指タイピングの人や、自分のタイピングレベルを把握していない人にもおすすめです。

タイピングの練習内容は?

イータイピングでの練習は【ローマ字タイピング】【英語タイピング】【かなタイピング】の三つに分かれています。

タイピング技能検定でも評価試験はローマ字入力が対象です。

会員登録すれば基礎練習などの練習メニューが利用出来ます。自分の練習成果がカルテに記録されるので、効率よく上達を目指せます。

ビジネスやスポーツに関する言葉や長文、テンキーなど、バリエーションも様々なので飽きる事もありません。日常用語だと打っていて楽しいですよね。

腕試しのレベルやスコアを記録できる

画像:e-typingの会員登録で練習メニューやスコアを管理できる

会員登録すれば練習メニューを使えたり、現在のスコアをカルテ機能で記録出来るので便利です。

基礎練習から応用練習など段階的に練習出来て苦手キーも分かるので、毎日コツコツと続ければ挫折せずに上達出来ます。

イータイピングはタイピングスキルをランクを分けしています。自分のレベルがどれ位なのか分かると、練習のモチベーションも上がりますよね。

イータイピングのランク分け

画像:e-typingでタイピングのレベルを測る 凄いレベルの目安は?

一般的なオフィスワークでは困ることのないレベルです。 プロレベルにはまだ届きません。 より高いレベルを目指すには、正確さを高めましょう

レベルはどうなってんの?

イータイピングではスコア毎にランク分けされています。自分のランクが分かると次の目標が見えてくるので頑張れますよね。

練習メニューは基礎から応用、そして模擬試験や検定対策まであります。タイピングスキルが上達したら、模擬試験でタイピングの腕試しをしてはどうでしょうか。

タイピング検定とは?

タイピング技能検定は、日本最大級のタイピング練習サービスを開発・運営するイータイピング社が実施する検定試験です。

タイピング技能検定イータイピング・マスターの受験者の半数は20代~30代のスキルアップ・キャリアアップを目指す社会人だそうです。

タイピング技能検定はインターネットに接続されたパソコンであれば、自宅や学校、職場のパソコンからでも受験期間内(約2週間)であれば24時間いつでも受験出来ます。

タイピングスキルは勉強や仕事の効率アップに欠かせませんが、他人には伝わりにくいものです。タイピングに資格はありませんが、検定で級を取れば客観的なスキルの証明やアピールに使えますね。

タイピング検定は何級から凄い?

画像:イータイピングの合格スコア 何級なら凄いのか?

タイピング検定は何級だったら凄いのか気になりますよね。模擬試験のページに各級の合格ラインが記載してあります。特級はもちろん、1級以上でも十分凄いですね。

イータイピングのデメリット

タイピングの練習としては優れているのですが、広告が沢山表示されるのが難点です。気が散りますが、無料なので仕方ないですね。

基本からしっかり身に着けられる無料教材ならこちらの記事も参考にどうぞ。子供だけでなく大人でも楽しく練習出来ます。

画像:プレイグラム タイピングで小学生からタイピング練習!

まとめ

イータイピングなら無料で基礎からしっかりとタイピングの練習が出来ます。上達したらそのままタイピング検定を受けるのも良いですね。

現代においてはタイピングスキルは学校や仕事で必須です。タイピングが上手くなれば格段に作業効率が上がり、その恩恵に預かれます。

タイピングの練習をしない理由はないのでおすすめですよ。