THE・THOR( ザ・トール)におすすめのプラグインは?

画像:WordPressテーマの「ザ・トール」とプラグインの相性を解説

ワードプレスでおすすめの高性能で申し分のないテーマ「ザ・トール」ですが、おすすめのプラグインと逆におすすめ出来ないプラグインがあります。

本来、プラグインが不要ならそれに越したことはありません。プラグインによってはテーマと干渉して不具合を起こすことがあるからです。

今回は、おすすめしないプラグイン、入れない方が良いプラグインをお伝えいたします。
ブログやアフィリエイトでワードプレスのテーマ「ザ・トール」を使ってみようか検討中の方や、すでに使っている方はプラグイン導入の参考にして下さいね。

「ザ・トール」と相性の悪いプラグイン一覧

おすすめプラグインは挙げればキリがありませんし、個人によって必要なものは変わります。
なので、あえて相性の悪いプラグインをお伝えしていきます。

誤解のないように!

相性が悪いと言ってもトールに問題がある訳ではありません。
「ザ・トール」は高性能な為、機能によってはプラグインを必要としません。それを知らずにプラグインを入れてしまう事で「ザ・トール」の足を引っ張ってしまうんです。

キャッシュ系プラグイン全般

キャッシュ系プラグインは高速表示化を目的に使用されます。「ザ・トール」には強力なキャッシュ機能を備えた最新の高速表示技術が備わっていますので、キャッシュ系プラグインの導入は不要です。

ザ・トールの機能であるPWAには強力なキャッシュ機能が備わっています。キャッシュ系プラグインを導入している状態でPWA機能を有効にすると干渉を起こす可能性があります。

THOR MANUAL

元々、高速化を図るキャッシュ系のプラグインは問題が起こり易いものです。「高速化を図る」というと魅力的に聞こえますが、上手く機能しているかをチェックするのは大変です。

良くなるどころか、悪くなるケースも見受けられるので、技術的なスキルが無いのであれば素直にテーマの力を借りましょう。

ちなみに、キャッシュ系プラグインとは?

キャッシュ系プラグインってどんなの?って方もいるかと思います。避ける為にも名前だけ紹介しておきます。
「ザ・トール」では全般的におすすめしていません。

  • 1.WP Super Cache
  • 2.WP Widget Cache
  • 3.W3 Total Cache
  • 4.Simple Cache

SEO系プラグイン全般

テーマ自体にSEO機能が標準装備されているため、SEO系プラグインなしでも十分なSEO対策が可能。SEOプラグインを導入してしまうと、「ザ・トール」のSEO機能とバッティングする恐れがあります。

SEO系プラグインの有名なのは?

SEO系プラグインも使用を避ける為、有名所を名前だけ紹介しておきます。
やはり「ザ・トール」では全般的におすすめしていません。

  • 1.Yoast SEO
  • 2.All in One SEO Pack
  • 3.Premium SEO Pack
  • 4.The SEO Framework

その他、公式で名前が挙がっているプラグイン

プラグインの設定とテーマの設定によっても異なるそうですが、公式マニュアルによると、

  • 1.TinyMCE Advanced
  • 2.Jetpack
  • 3.WooCommerce

これらも注意のようですね。

まとめ

「ザ・トール」との相性の悪いプラグインのお話でした。他のテーマでは使って大丈夫なプラグインもあります。

もちろん、テーマの機能・性能で足りるのであればそれに越した事はありません。そういう意味ではおすすめのテーマです。

今回は相性の話をしましたが、計測やランキングなどの機能面でも優秀なテーマです。足りない機能だけプラグインを使えば大丈夫ですよ。

抜群に上位表示されやすい WP テーマ 【ザ・トール】

図解:WordPressにおすすめテーマと新規追加する方法を解説!

WordPressのおすすめテーマと追加方法を丁寧に解説

画像:THE THORでワードプレスのプロフィール写真・画像設定

THE THOR(ザ・トール)のプロフィール写真・画像設定方法